スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖いネタ~麒麟編~

怖いネタ特集第5弾!

千原、よゐこ、バナナマン、オリラジに続いて

今回は麒麟!

「ごめん(麒麟/キリン!キリン!キリン!に収録)」

ふと気が付くと扉が幾つもある奇妙な空間で目が覚めた男(川島)。
その薄暗い空間で、男は野球のユニフォームを着た青年(田村)と会う。

他に人は居ない。

青年の話によると、先程までマネージャーと一緒だった。
しかし彼女は居なくなってしまったらしい。

そして、扉を抜けてもまた同じ空間に戻ってきてしまうと言うのだ。
どうしてこの空間に来てしまったのか考える二人。

青年が「甲子園に行く途中だった」こと、そして自分の高校の名前を男に話すと、男は驚く。
その高校のバスは事故に会った、と今朝ニュースでやっていたからだ。
マネージャーと一人の部員を除いた乗客は死亡し、残る二人も意識不明の重体だと。

この空間は『生と死の間(ハザマ)』だったのだ。

男もバイク便の仕事中に事故に会ったようだ。
空間から抜け出す方法を考えていると、青年はこんな状況の中眠ってしまう。

すると、ひとつの扉から光が。青年が起きると、光は消えてしまった。
生きる為には、眠っている青年を連れて男が扉をくぐればいいのだ。

「絶対に置いて行かないで下さい」と約束をして、青年はもう一度眠る。
扉からは再び眩い光が。

男は青年を引きずりながら扉をくぐる、そして青年も扉の向こうに連れて行こうとした


その時。


勢いで手を離してしまった。


しばらくして目覚める青年。


そして、扉の向こうから男の声が。



「ごめん」



きちんと笑える要素も入っています。
怖いと言うより切ない?
いや何か怖い。

少しマニアック?だけど「レベルE」に似たような話があったなー。

レベルE知ってる人いるかな・・・。

この記事へのコメント

- ブラック - 2008年10月03日 12:14:43

このDVDは持っているのですが、私も初めて見たときに麒麟のイメージと少し違っていたネタだったし怖く感じましたp(´⌒`q)
今は面白く見れますが笑゛

- かずかず - 2008年10月03日 20:30:45

スゴイ・・・。文章だけ読むと、ドラマの筋書きみたいですね。
どんな笑いになってるんだろか?見てみたいです。
次長課長やチュートも、ブラックなネタありますよね。

トラックバック

URL :

自己紹介
カテゴリー
トラックワード
合わせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク
記事人気ランキング


お笑いトリビア特選記事集
初めての方はこちらへ↑

全記事表示リンク
最近の記事
最近のコメント
お笑いDVD
アクセスランキング


[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

このブログ内を検索

検索したい語句を入力し「検索」ボタンをクリックしてください。

ブログランキング
 
このブログが多くの人に知れるようにランキングに参加!Let'sクリック♪
QRコード
QRコード
週間人気記事


お笑い好きな訪問者数
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。