スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリラジ中田さん受け継がれるジュニアイズム・・・

今までオリラジは甘いだの武勇伝だの思っていた人は

見方が変わるでしょう。

でも武勇伝のネタが好きな人は見ないほうがいいかも。

イメージ変わります。

・元引きこもり?
おしゃれイズムにオリラジ出た時の中田さんの過去のエピソードは病んいる。
ずっと勉強をしていたいのに寝なきゃいけない。
寝なきゃいけなくなるのはベッドがあるせいだからって思ってベッドを叩き壊したらしい。
それと引きこもりがちで友達がいなかった。
勉強漬けで医者におかしい宣告されたこともある。

・意味不明ブログ
ブログ読んでみると意味不明で怖い。普通にホラー。
ブログに物語が書いてある。
おじいさんがカエルをグシャリと踏みつぶしたり、
おじいさんに雷が落ちて黒焦げになったのに爆笑していたりとホント意味不明。


・コントは怖いのが多い
オリラジのコントは少し怖い、ブラックな部分が多い。
どんなネタがあるかというと最後に書きますね。

・中田さんは千原ジュニア信者
ジュニアさんの大ファン。天才だと思う人間にジュニアさんを挙げている。
しかし度を超えているところも。
ジュニアさんがオリラジの無限大に出て後輩達に天然エピソードを暴露された時
中田さんは一人、「でもそれって結局全部嘘ですから」みたいな事言って
『自分の中の格好良い千原ジュニア』を守っていた。


中田さんはジュニアさんに憧れ過ぎてもはや本人に成り変わりたいらしい。


・この発想は・・・
一文をヒントにそのときその人に何があったか当てるゲームがあった。
そのときの文が「時間よ止まれ、恐怖の密室」
オリラジ中田さんが書いたのは、
天井にトゲのついた密室に上から水が降ってくる絵。
それを笑顔で見せていた。

受け継がれるジュニアイズム・・・

ジャックナイフ時代のジュニアさんもこんな感じでしたよね。

・中田さんの絵
絵がものすごくうまい。それはもうプロ並みに。
しかし首吊ってたり腐ってたり撃たれてたり、グロばかり。
でも藤森さんをイメージして描いた絵は素敵。

・ジャックナイフ中田
2004年4月にNSC東京に入学。
ちなみにNSC時代の同期生ゆかいパンが言うには、当時の中田さんは「尖っていた」。
NSCでは「全員ブッつぶす」と言って全く友達を作らず、
相方藤森さんにも「程度の低い奴等と付き合うな」と言う程の尖りっぷりだった。
しかし、選抜クラスでは徐々に戦友として同期と仲良くなっていった。

・千原ジュニアとの共通点
引きこもりで友達がいなかった。
絵がうまい。
意味不明な文
(ジュニアさんはPINKやファン会報。中田さんはブログ)
若くしてカリスマ的な扱い。
(ジュニアさんは18歳で二丁目を仕切っていた。中田さんはゴールデンで活躍。)
ネタが怖い。またはグロい。
フリートークが得意。
(ジュニアさんはチハラトーク。中田さんは無限大。)
ジャックナイフ。
顔が長い。

他にある?

・怖いネタ

『ひと夏の思い出』
夏の思い出が何一つ無かった藤森さんのために
「スイカだ」といい頭を割らせ「花火だ」と自分に火をつけ
「女だ、抱け」と自らのアレを切り落として抱かれる。

『禁止』
禁止のバイトをやった藤森さんへの罰にペーパーテストをさせる教師の中田さん
テストをやろうとする藤森さんの手をベルトで拘束し代わりに問題を解く
「どうだ、気分は」
「うれしいです」
「テストができなくてどんな気分だ」
「うれしいです」
それを携帯の動画で録る変態教師中田さん
興奮は頂点に達して自分の足を銃で撃ちながら
「この変態野郎!」

『武勇伝』
武勇伝にもよく考えてみると「え?」みたいなのがある。
「意味は無いけれど、ムシャクシャしたから小学生にビンタした」
「一生懸命ウミガメが生んだ卵をシュートする」

動物愛護団体から苦情があった。

『侍』
中田さんが侍役で、藤森さんが現代の子供役で、
侍と仲良くなった子供が侍に「テレビ見ていたらいいところでお兄ちゃんにチャンネルを変えられた。」とグチをこぼすと、 侍が「用事を思い出した。」といってどこかへ行ってしまう。
少したって、「これでテレビが見放題でござる。」って言って侍が子供のお兄ちゃんの生首を持ってくる。 その事件で子供は侍と絶交する。
数日後、子供は廃人と化した侍に遭遇する。
最後は何故だったかは覚えてないけど、確か銃刀法違反かなんかで警察に囲まれた侍が警官を手当たりしだい切っていき、自分も命を落とすっていう内容。


オリラジすごいですよ。

これからが楽しみです。
でも中田さんは少し心配です。

この記事へのコメント

- まさお - 2008年09月16日 01:05:21

オリラジの漫才は見たことあるけど、コントは無いので見てみたいですね。

- かたたたき - 2008年09月16日 05:23:30

あっちゃん、『暗い奴』とは聞いてましたが…。。こぉして文で見ると、怖いですネ;
オリラジは武勇伝しか見た事無いですからなんとも言えませんが…。でも、‘ジャックナイフ’はもぅジュニアが確立してぃるんで、憧れるのは良いですケド、「なりたい」は違うと思う…(分からないですケド;)。

- 武志 - 2008年09月16日 05:28:55

中田さんの衣装が基本的に黒が多いのも二丁目時代のジュニアさんを意識しているのかも知れません。

- エス - 2008年09月16日 11:47:04

ポーズをつけたがるところもちょっと似てません?ジュニアさんは、すべらない話でケンコバが話した「鏡の前で銃を撃つポーズ取った話」でなんとなくそんなイメージです。

わーお - あづち城 - 2008年09月16日 16:25:45

中田さんは以前から好きで無限大のフリートークもよく見てましたが、怖いネタは少ししか知りませんでした。
独特の世界観が強くてしっかりと持っているから引きこもり気味になってしまうんですかね?
これからのオリラジが楽しみですねvv

- 昔は太田光が好きだった - 2009年10月18日 23:37:58

もし来年で大半のバラエティ番組が打ち切られても、オリラジだけは
何とか立て直してくれそう。デビューしてすぐに冠番組を持ったけれど
残念ながらロンブーと同じ道は歩めなかった。その挫折を経験したから
今度は天下取れるような芸人さんに成長して欲しい。もういい加減爆笑レッド芸人は
辞めて欲しい。審査員はド素人で、金もらって笑うし。小池栄子が以前どこかの
番組で「バラエティではつまんなくても笑います。それが仕事なんで♪」とほざいたが
ああゆう輩が若手芸人をダメにしている気がします。

- 管理人~お笑いトリビア~ - 2009年10月29日 11:42:30

>>昔は太田光が好きだった
たくさんのコメントありがとうございます!
最近のオリラジはめきめきと力をつけてきたと思います。
逆境を乗り越えて芸人は成長するんでしょうね。
笑い屋が芸人をだめにするのはいえてますね。
ダウンタウンの浜田さんがそういうのに厳しいんですよね。
今の本当に面白いか?ってまっちゃんを甘やかさないとこがいいです。

トラックバック

URL :

自己紹介
カテゴリー
トラックワード
合わせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク
記事人気ランキング


お笑いトリビア特選記事集
初めての方はこちらへ↑

全記事表示リンク
最近の記事
最近のコメント
お笑いDVD
アクセスランキング


[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

このブログ内を検索

検索したい語句を入力し「検索」ボタンをクリックしてください。

ブログランキング
 
このブログが多くの人に知れるようにランキングに参加!Let'sクリック♪
QRコード
QRコード
週間人気記事


お笑い好きな訪問者数
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。