スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え?あの人もジャックナイフ?尖がってたの?

ジャックナイフと言えば千原ジュニア。
芸人は昔尖がっている人が多かったですね。
もう、それは数え切れないぐらいに!
その中でも特にジュニアさんはジャックナイフと呼ばれてましたね!

が!

もう一人めちゃくちゃ尖がってた人がいるんです。

その人の名前はぐっちょん。そう!よゐこ濱口優!
よゐこ濱口ジャックナイフ伝説! 伝説1 遅刻は当たり前。営業をとばすことも。

濱口さんは毎回遅刻する。そして営業をサボることもあった。
その度に有野さんは怒られ一人で営業を回っていた。
テレビ以外の仕事はしないのか・・・尖がっている!

伝説2 「劇場に立つような芸人にはなりたくない」

と言っていた。その場にいた人は凍り付いていた。
メイン以外やらへん!とも言っていた。
今そんなこという若手いないですよ。
濱口「ネタやりたいだけなんでトークとかいいです。」

伝説3 「テレビいらん!」

濱口「ライブだけでいい。コントができればいい。ロケなんて行かない!」
ん?矛盾してる?でも、尖がってるなー。
芸人だなー。

伝説4 「松竹は泥船や。俺松竹やめる!」

チーフマネージャーが辞めて濱口さんが言った言葉。
「泥船や・・・このまま乗っていてもゆっくりと沈んでいくだけやで。俺は行くぞ次の船に」

有野さんはフジテレビの駐車場で濱口さんを2時間説得。
やめてどこ行くねん?と聞くと

濱口「今だったら浅井企画かな」

キャイ~ンいるからって浅っ!近いとこ言ってるだけ!

伝説5 「自信はめっちゃある」

濱口さんは絶対売れると思っていた。
根拠と実績のない自信である。
芸人をやめようと思ったことはない。

濱口「誰が芸人やめなあかんねん!お前がやめろ!」

伝説6 先輩に挨拶しない

先輩に媚びない。先輩に挨拶しない。
関係ないと思っていた。先輩のラジオにも顔を出さず・・・
さすがに、つるべさんに怒られた。

伝説7 ナンチャンの教えを無視

とぶくすりが終わったころにウンナンの南原さんに
「よゐこは逆だ。有野が仕切れ。濱口は自由にしろと言われた。」
ありがとうございましたーといって、その後
濱口「南原さん何いってんやろうなー!俺がバシバシつっこむちゅーねん!」



尖がってるというよりバカだっただけと有野さんは言う。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

自己紹介
カテゴリー
トラックワード
合わせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク
記事人気ランキング


お笑いトリビア特選記事集
初めての方はこちらへ↑

全記事表示リンク
最近の記事
最近のコメント
お笑いDVD
アクセスランキング


[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

このブログ内を検索

検索したい語句を入力し「検索」ボタンをクリックしてください。

ブログランキング
 
このブログが多くの人に知れるようにランキングに参加!Let'sクリック♪
QRコード
QRコード
週間人気記事


お笑い好きな訪問者数
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。